IMG_20210318_155035_296.jpg
最初の一杯

​'21年4月号

「てんかんとお酒」をテーマに話し合いました。 アルコールは抗てんかん薬の代謝に影響したり、睡眠の質を落としたりするため、医師からは「なるべく控えるように」と言われます。治療のために断酒する患者もいれば、適量を守って飲酒を続ける方もいます。